top of page

黒川ダリア園とは

About

​黒川ダリア園の成り立ち

​平成 9年11月に「川西」と名の付く4つの自治体で「全国川西会議」が設立されました。

その中の山形県川西町には、650品種10万本のダリアが咲き競う日本 一のダリア園があり、ダリアの町として知られています。

そこで川西市では彩り鮮やかで、多様な花型のあるダリアを市内でも咲かせようとダリアを通した交流が平成13年度から始ま りました。  

現在植え付けているダリアは平成13年度と19年度に山形県 川西町から寄贈を受けたダリアを中心に球根を殖やしてきたもので、新しい品種も100 種以上加わりました。  

この川西町と立地がよく似た市内最北部の「黒川」を本格的なダリア育成の地として選び、平成16年度から“ほ場”を確保し て地域の方々の管理協力のもと平成17年度から

「黒川ダリア園」としてオープンしました。  

今年の植え付け株数は約 330 種、900 株です。

354074527_582535973966330_4118971831792424475_n_edited.jpg
354124963_774882724132708_7629598418758045157_n.jpg
353768480_1223078465076876_2160551997402123372_n_edited_edited.jpg
Screenshot_20230605-163234_2.png
353614802_283199497611078_4704881726446276200_n_edited_edited.jpg
353677233_966267604422338_4240381810111878485_n.jpg

黒川ダリア園の沿革

山形県、川西市と協定を結びダリア園を運営してきた黒川ダリア園でしたが、今年からは黒川の完全運営となりました。

​今後とも兵庫県、山形県のダリア園をよろしくお願いいたします。

bottom of page